青い空はポケットの中に - ドラえもん新声優 初お披露目記者発表

Home > スポンサー広告 > ドラえもん新声優 初お披露目記者発表

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/9-db5df033
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に
Trackback from MISTTIMES.com Blog 2005-03-31 Thu 21:16:35

水田わさび版ドラえもん 新声優記者発表会レポ

本日15時から、六本木ヒルズにて、ドラえもんの新しい声優のお披露目記者会見が行われ、足を運んで見に行ってきた。 今日の首都圏の天気は、あいにく朝から雨模様。テレ (more…)

Trackback from はなバルーンblog 2005-04-01 Fri 23:12:38

ドラ新声優お披露目

 28日の月曜日、「ドラえもん」新声優の記者会見が行われた。非常に興味はあったが、東京で、しかも平日昼では、参加してみたくても無理だ。幸いにも、MISTTIMES.com Blogさんが詳細なレポを載せているし、ニュース番組等でも記者会見の模様は放送されたので、ある程度の雰 (more…)

Home > スポンサー広告 > ドラえもん新声優 初お披露目記者発表

Home > ドラえもん(TV) > ドラえもん新声優 初お披露目記者発表

ドラえもん新声優 初お披露目記者発表

15_1s.jpg

3月28日15時より六本木ヒルズテレビ朝日前で、ドラえもんたち5人の新声優のお披露目記者発表が行われた。外で行われたので一般の参加もできたのだが、あいにく遠出はできないので、テレ朝の報道番組やワイドショーを見て大体の様子を知ることができた。ちなみに、「報道ステーション」を除くテレ朝の全ての報道番組・ワイドショーでこの記者発表の様子が伝えられていた。そのうち、私はワイドスクランブルとJチャンネルを視聴したので感想を記したい。

Misttimes.comさんのブログで詳細がレポートされているので詳しくはそちらを御覧いただくとして、私も簡単に様子を記したい。まず、5人の登場前に新シリーズの予告編が流れたのだが、その時初めて新しいドラの声を聞いた人がほとんどだったらしく、会場からはどよめきが発せられたという。その後新声優陣のお披露目となった。何よりも異彩を放っていたのはドラ役の水田さんでも14歳の木村君でもなく、スネ夫役の関智一さんであった。彼は自身のファンクラブを持ち、ラジオ番組のパーソナリティを務めるなど精力的に活動しており、かなりの人気声優らしい。彼が登場すると関さん目当てと思われるオタクの女性の方々から黄色い悲鳴があがった。のび太役の大原さんは終始緊張した様子で、言葉がおぼつかない場面もあった。水田さんはかわいらしいドラ声を発していた。子供ウケという意味では彼女は適役かもしれない。ちなみに、「わさび」という名前は本名である。木村君は貫禄もあり、言葉も堂々としていてジャイアンの風格をすでに漂わせ始めていた。たてかべさんよりも声が通っている気がする。かかずさんは多少緊張していたようだった。しずかちゃんの声としては前とはかなり違うかもしれないと思った。関さんはキャリアもあり、一番堂々としていた。既に違和感のないスネ声を発していた。

翌日のJチャンネルで、「オーディションの舞台裏に密着」というような特集をやっていた。ドラえもんの新声優のオーディションの様子がレポートされており、私も興味深く視聴していた。芸能人が多く参加していたのには驚いた。他の候補の声も少しだけ紹介されていたがどれも怪しく、やはりあの5人は適役なのだろうと感じた。仮候補として5人が決まった後の最終オーディションで、大原さんが「大漁」という字を読めなかったことに私は笑ってしまい、素でのび太なの?と思ってしまった。無事に5人に決まったのだが、大原さんは監督から漢字を勉強するように言われていた。水田さんは家族に反対されながら田舎から上京してきて足掛け12年、やっと苦労が実ったと涙ながらに話していた。私は彼女を応援してあげたい気持ちになった。最後に関さんが皆に、「まずは6ヶ月」といっていたのが一番気になった。他のブログやBBSでもちらほらと話題に上っていたが、何を意味するのか・・・。おそらく「軌道に乗るまで」という意味だろうと解釈することにして、あまり深く考えないことにする。

やはり批判が心配である。前声優陣とのギャップもあるしある程度は仕方がないのだが、批判の度を弁えない輩、批判と中傷を履き違える手合いが増えないか気がかりだ。水田さんのWebサイトが閉鎖されたらしいし、今後はプレッシャーには負けて欲しくない、と言っておきたい。また2ch等で流布されたものらしいのだが、5人が18禁ゲームに多数出演しているという根も葉もない噂を信じ込み、コピペしてばら撒いている人もいる。冷静に考えて14歳がそういった仕事ができるはずもなく、一番キャリアのある関さんでさえまったくのウソである。たとえ一部でそういった仕事をしていたことが事実であっても、競争の激しい声優業界ではどんな仕事でもするのが当たり前。これは2chが悪いのではなく、こういった一部の悪意のある輩によってデマが流されているので、ぜひ信じ込まないようにしていただきたい。

簡単に感想を述べてみたが、やはり4月15日の本放送を見ない限り本当のところよく分からないので具体的な感想を述べるのは控えたいが、彼らにはドラえもんをもっとよく知ってもらいたいし、ぜひ原作は読んで欲しい(多分読んでいるとは思うけれど)。水田さんは「かわいさ」をモットーに頑張りたい言っていたが、かわいいだけでない喜怒哀楽の激しいドラえもんを演じられるようになってくれればいいのだが。といっても、私は4月15日が楽しみだ。何度も言うように、彼らの演じるドラえもんがいつまでも続いて欲しいと願っている。   

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 2

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/9-db5df033
Listed below are links to weblogs that reference
ドラえもん新声優 初お披露目記者発表 from 青い空はポケットの中に
Trackback from MISTTIMES.com Blog 2005-03-31 Thu 21:16:35

水田わさび版ドラえもん 新声優記者発表会レポ

本日15時から、六本木ヒルズにて、ドラえもんの新しい声優のお披露目記者会見が行われ、足を運んで見に行ってきた。 今日の首都圏の天気は、あいにく朝から雨模様。テレ (more…)

Trackback from はなバルーンblog 2005-04-01 Fri 23:12:38

ドラ新声優お披露目

 28日の月曜日、「ドラえもん」新声優の記者会見が行われた。非常に興味はあったが、東京で、しかも平日昼では、参加してみたくても無理だ。幸いにも、MISTTIMES.com Blogさんが詳細なレポを載せているし、ニュース番組等でも記者会見の模様は放送されたので、ある程度の雰 (more…)

Home > ドラえもん(TV) > ドラえもん新声優 初お披露目記者発表

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。