青い空はポケットの中に - 雨は好きでも雷は嫌い

Home > スポンサー広告 > 雨は好きでも雷は嫌い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/87-612d9eb2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に

Home > スポンサー広告 > 雨は好きでも雷は嫌い

Home > Diary > 雨は好きでも雷は嫌い

雨は好きでも雷は嫌い

  • Posted by: Rainyblue
  • 2007-06-11 Mon 01:17:25
  • Diary
今日朝8時半くらいに目が覚めたら、外は激しい雨でした。しかも雷まで鳴っています。朝からこんな天気なんて珍しいなと思いながら、まどろみつつ身を起こしました。

ハンドルネームからもわかる通り、私は雨が嫌いではありません。特に室内に響く雨音は自分が最もリラックスできる音のひとつです。

しかし、私は雷が大嫌いなのです。あれほど不快、というか怖い音はありません。地元群馬県では、群馬県産の米に「ゴロピカリ」というブランドネームが付けられるほど雷が多い地域です。雷に関する逸話も数多く残されています。小学校の時などは、下校時間になると頻繁に夕立が発生しました。当時は耳を塞がなければ耐えられないほど雷鳴が嫌いだったのですが、同級生にバカにされるのが嫌で必死に耐えていたのを覚えています。

あれから数年が経ち、幾分慣れてきたとはいえ未だに雷は好きになれません。今日も部屋の隅で耳を塞いでいました。陸上競技のスターターの音ですら未だに苦手なので、私は破裂音に対する耐性が低いのでしょう。

昨日はリズム隊セミナーというサークルの行事があったのですが、授業のため出られませんでした。いっぺんドラムを叩いてみたいと思っていたのですが、それはまたの機会にということにしましょう。

授業が終わったら暇だったので、少しばかり東京観光をしてきました。渋谷、原宿、代官山に行きました。既に何回か行ったことがあるのですが、原宿の竹下通りは相変わらず身動きが取れないほどの人でごった返しています。ここに来ると多くの外国人観光客や奇抜な衣装に身を包んだ人々を目にすることができます。特に何をするわけでもなく、ひたすらぶらぶらして駅に向かいました。結局買ったのはロッテリアの100円のシェーキのみ。

渋谷は素通りして、次は代官山に向かいました。何だかお高くとまってそうな街です。そういえば誕生日で祖母から臨時収入が入ったので何か服でも買おうと思い、ハリウッドランチマーケットという店でジーンズを買いました。倹約を心がけている(でも上手くいっていない)自分としては珍しく高い買い物をしました。

その日は珍しく買い物をしましたが、私は一人であてもなくぶらつくという行為が好きで、よくします。たいていは繁華街の中でも比較的居心地のいい池袋か、自分の家から近い吉祥寺に行きます。特に吉祥寺はいい街です。そこでは大抵の物が揃うし、行く度に何か発見があります。自分の庭だと思えるくらいあの街のことを知り尽くしたいものです。

今日は前述の通りの天気だったので、ひたすら家に引きこもっていました。パソコンの前にいるか、ギターを弾いていました。録り溜めた数時間分にも及ぶ録画番組を見ようかと思ったのですが、テレビを見るというのは意外に体力を使うのでなかなかする気がおきませんでした。「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「ケロロ軍曹」「ゲゲゲの鬼太郎」は毎週録画していますが、溜まる一方です。また、最近の時代劇が好きで北大路欣也さん主演の「八州廻り桑山十兵衛」なんかも録画してあるのですが、これもまだ見られていません。特にドラえもんは記事を書く関係上、どんな些細な場面まで見逃すまいと見るのにことさら神経を使います。それと、今手元にドラえもんの単行本がないのも寂しいですね。新品で揃えるとなると2万円前後かかるし、古書店で安く手に入らないかな。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/87-612d9eb2
Listed below are links to weblogs that reference
雨は好きでも雷は嫌い from 青い空はポケットの中に

Home > Diary > 雨は好きでも雷は嫌い

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。