青い空はポケットの中に - 雑誌「ぼく、ドラえもん。」全25号をコンプリート

Home > スポンサー広告 > 雑誌「ぼく、ドラえもん。」全25号をコンプリート

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/8-fb05a982
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に

Home > スポンサー広告 > 雑誌「ぼく、ドラえもん。」全25号をコンプリート

Home > ドラえもん(原作) > 雑誌「ぼく、ドラえもん。」全25号をコンプリート

雑誌「ぼく、ドラえもん。」全25号をコンプリート

小学館から月2回のペースで刊行された雑誌「ぼく、ドラえもん。」の定期購読が終了した。私は未収録作品集のために買ったようなものなので、付録や特集にはあまり興味はなかったのだが、ごく薄い中にも藤本先生の特集や原作ネタが入っていたこともあった。雑誌自体は薄いので毎月2回650円を払うのは少々きついと考える人もおられたかもしれない。私は早々に定期購読を申し込んだのだが、毎月2回本屋に足を運んでいたら買うのをためらっていたかも知れない。私のケチな性分が邪魔したのか、ただ面倒くさかっただけなのかは分からないが、付録はすべて未組立のままである。付録の未収録作品に関しては、いずれ「ドラえもん プラス」で補完されるだろうから、大した価値はなくなるかもしれない。全部本棚に並べてみたのだが、特に悪い買い物をしたという気は起きなかった。

その後、小学館から「ぼくドラ」の後継誌である「もっと!ドラえもん」の定期購読案内が送られてきた。こちらは年5回の刊行で、雑誌の内容も他の藤子作品にまで手を広げたり、アニメの舞台裏を特集したりと100ページ以上のボリュームがあるらしい。また、毎号フィギュアが付録として付く。といっても、文章の内容は「早く定期購読を申し込め」と言わんばかりのぶっきらぼうな文章であったし、定期購読者特典も「ドラ手ぬぐいが安く買える」くらいなものである。ちょっと出版社としてこの態度はどうかな・・・と憂慮せざるを得なかった。「ぼくドラ」の定期購読者特典の「ドラ湯のみ」は大変気に入った品であるだけに、少々残念である。確かにドラ&藤子ファンとしては無条件に申し込んでしまうのだが、せっかく未収録作品の刊行など良い兆しを見せ始めてきた小学館なのだから、ファンを弄ぶということだけは絶対にやめて欲しい。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/8-fb05a982
Listed below are links to weblogs that reference
雑誌「ぼく、ドラえもん。」全25号をコンプリート from 青い空はポケットの中に

Home > ドラえもん(原作) > 雑誌「ぼく、ドラえもん。」全25号をコンプリート

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。