青い空はポケットの中に - 「のび太の新魔界大冒険」見てきたよ!

Home > スポンサー広告 > 「のび太の新魔界大冒険」見てきたよ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

2007-04-27 Fri 00:31:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/78-53c4aa7f
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に
Trackback from MISTTIMES.com Blog 2007-04-27 Fri 00:28:51

映画「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~」感想

えー、このエントリで「お金を払ってまで劇場に行く気がない」と書いておきながら、結局、観に行ってしまった。というのも、たまたま近くの映画館が1000円均一デーだったから。このことに気づいていなかったら、おそらく観に行っていなかっただろう。土曜 (more…)

Home > スポンサー広告 > 「のび太の新魔界大冒険」見てきたよ!

Home > ドラえもん(映画) > 「のび太の新魔界大冒険」見てきたよ!

「のび太の新魔界大冒険」見てきたよ!

「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~」を本日、観賞してきました。

新生活の慌ただしさで、あれよあれよと公開期日を過ぎてしまい、ネットでまだ公開されている映画館を探したところ、立川の映画館が一番近かったので、電車で40分ほどかけて立川まで足を延ばしてきました。

平日の午前中ということもあり、客はまばらで10人にも満たないようでした。来場者プレゼントの「チンカラ☆ホーキドラ」もしっかりゲット。袋が 2つくっついていたので、よく見ると「のび太の太陽王伝説」の来場者プレゼントだった「スライドラ・パズル」でした。「太陽王伝説」は劇場で観たので、これで2つ目になりました。おそらく在庫品でしょう。

詳しい感想は後日書くとして、記憶が鮮明なうちに箇条書きでメモをしておきます。(ネタバレあり)

【ストーリー】
・冒頭で科学世界の満月博士と美夜子さんが登場。科学世界とのリンクが示された。モニターの中に大量のくりまんじゅうがあったらしいが見落としてしまった。

・学校の下校シーンでジャイ子を発見。

・のび太の部屋では様々な小ネタが。前作「のび太の恐竜2006」の卵型の恐竜のおもちゃ、「ライオン仮面」「オシシ仮面」「ヒロインの少女」のボトルキャップ、などなど。あと何かあった気がするが忘れた。

・「魔法少女マミ」は、個人的にはちょっとやりすぎに感じた。何しろドラ達と同時間軸に魔美たちも存在するわけで、彼女らとよく似たキャラクターを出してしまうのはどうなのか。

・最初にドラミを出したのは◎。旧作で唐突に感じられた部分だが、今作では最初に伏線を張ることでうまく解消していた。

・魔法世界に関する説明や描写がやや不足していたように感じた。例えば、出木杉の解説のカットなどは多くの方が指摘していたが、ママの「パパがじゅうたんの免許が取れない」というセリフも現実感を出すためには必要だった気もする。ただ、あれだけのストーリーを詰め込むと、仕方がないか。

・メジューサに関するストーリーが増え、その分魔法世界や魔界星でのストーリーが少なくなった。今作は冒険活劇というよりは親子愛をテーマとしたドラマという印象を受けた。

【声優】
・レギュラーメンバーは特に問題なし。

・美夜子さん役の相武紗季さんは、声質は良いものの演技は今一つで、棒読みから抜け出せていない。いかにも「ゲスト声優」という印象がありありと出ていて、個人的にはどうかな、と思った。

・メジューサ役の久本雅美さんは上出来。セリフ自体もそれほど多くなかったということもあり、問題ない出来だったと思う。ただ、ラストシーンはちょっと無理して声を作っているようだったが。

・満月牧師役の次長課長河本さんは、演技は問題ないものの貫録ある男性を演じるには声が合っていないと感じた。なぜこの人選にしたのか今一つ腑に落ちない。

・デマオン役の銀河万丈さんはさすが。

とりあえずこんなところです。全体的に、監督や作画監督が女性だったということもあり、女性的な視点から描かれた映画だと感じた。今までの映画ドラには感じられなかった女性的な雰囲気が出ていた。美夜子さんの髪に関するストーリーや、ラストにしずかちゃんと美夜子さんを出してくるところなどは特にそう感じた。

総評としては、ストーリーも過不足なく、整合性も取れており、作画や演出は素人の私には問題はないレベルで、十分に楽しめる作品に仕上がっていたと思う。

Comments: 1

2007-04-27 Fri 00:31:11

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/78-53c4aa7f
Listed below are links to weblogs that reference
「のび太の新魔界大冒険」見てきたよ! from 青い空はポケットの中に
Trackback from MISTTIMES.com Blog 2007-04-27 Fri 00:28:51

映画「ドラえもん のび太の新魔界大冒険 ~7人の魔法使い~」感想

えー、このエントリで「お金を払ってまで劇場に行く気がない」と書いておきながら、結局、観に行ってしまった。というのも、たまたま近くの映画館が1000円均一デーだったから。このことに気づいていなかったら、おそらく観に行っていなかっただろう。土曜 (more…)

Home > ドラえもん(映画) > 「のび太の新魔界大冒険」見てきたよ!

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。