青い空はポケットの中に - 今日は藤子・F・不二雄先生のご命日

Home > スポンサー広告 > 今日は藤子・F・不二雄先生のご命日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/64-a00e8ffa
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に
Trackback from ごった煮 ~シンドリャーのブログ~ 2005-09-25 Sun 16:08:09

藤子・F・不二雄先生没後9年 作品としての「ドラえもん」いかに...

9月23日は言うまでもなく、藤子・F・不二雄先生の命日である。1996年のこの日に逝去されてから、実に9年の歳月が流れた。この9年の間、「ドラえもん」は大きく変わってしまったように思う。亡くなられた当初、春休み映画が、当時先生が原作を執筆していた「ねじ巻き都市... (more…)

Home > スポンサー広告 > 今日は藤子・F・不二雄先生のご命日

Home > 藤子不二雄 > 今日は藤子・F・不二雄先生のご命日

今日は藤子・F・不二雄先生のご命日

9月23日は私の尊敬する偉大な漫画家であり、ドラえもんの作者である藤子・F・不二雄先生のご命日だ。

藤子・F・不二雄(本名:藤本弘)先生は1996年9月23日にお亡くなりになった。62歳の若さだった。9月20日の深夜、ペンを握ったまま机の上で意識不明の状態で発見されてから3日後の死だったという。

私がドラえもんを始めとする藤子作品に興味を持ったのは奇しくも藤子F先生の死がきっかけだった。それから様々な作品を読んで、藤子作品の世界にどっぷりと浸かっていった。それでもまだまだ未読の作品が多いのだが、あせらずじっくりと読んでいきたいと思う。いつか全集出版等の形で藤子(A・F)先生や藤子作品の再評価がされることを切に願う。私と藤子作品のかかわりについてはこの記事を参照してほしい。

最近は藤子A作品の魅力にも気づき始め、「私は『藤子不二雄』という漫画家が好きなんだ」と思うようになった。たとえコンビを解消しても「藤子不二雄」は分かちがたい二人で一人の漫画家だったのだと改めて思う。

いつの日か必ず藤子A先生には直接お会いしたいと思っているし、藤子Fの墓前にもお参りしたいと思っている。

天国の藤子F先生よ、安らかに・・・

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/64-a00e8ffa
Listed below are links to weblogs that reference
今日は藤子・F・不二雄先生のご命日 from 青い空はポケットの中に
Trackback from ごった煮 ~シンドリャーのブログ~ 2005-09-25 Sun 16:08:09

藤子・F・不二雄先生没後9年 作品としての「ドラえもん」いかに...

9月23日は言うまでもなく、藤子・F・不二雄先生の命日である。1996年のこの日に逝去されてから、実に9年の歳月が流れた。この9年の間、「ドラえもん」は大きく変わってしまったように思う。亡くなられた当初、春休み映画が、当時先生が原作を執筆していた「ねじ巻き都市... (more…)

Home > 藤子不二雄 > 今日は藤子・F・不二雄先生のご命日

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。