青い空はポケットの中に - 「ドラえもん プラス」第2巻 「もっと!ドラえもん」No.2発売

Home > スポンサー広告 > 「ドラえもん プラス」第2巻 「もっと!ドラえもん」No.2発売

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/51-e428a66b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に
Trackback from LIL's commonplace days 2005-07-22 Fri 03:10:54

「もっと!ドラえもん」「ドラえもんプラス」同時に第2巻発売

『もっと!ドラえもん』第2号ジャイアン特集なのに表紙はしずちゃん・・・?と思いましたが、なるほど そういうわけですか。意外性があるお遊びにセンスを感じました。でも付録のフィギュアはのび太なんだよな・・・。試験期間だったりレポートが溜まってたりであまり細部は (more…)

Trackback from パンポロリン! 2005-07-22 Fri 09:37:17

「もっと!ドラえもん」第2号&「ドラえもんプラス」第2巻発売!

『もっと!ドラえもん』第2号が本日7/20発売でした楽屋でメイクをしているしずかちゃんのファンシー&ラブリーな表紙がGood でも特集はジャイアンだから全然バラバラじゃん・・・とツッコミ入れようとして外装の表紙をめくった瞬間、納得。第1号の時もそうでしたが、こ... (more…)

Trackback from ごった煮 ~シンドリャーのブログ~ 2005-07-23 Sat 01:18:28

「もっとドラえもん」2号、「ドラえもんプラス」2号購入。

そういえば、「ドラえもん誕生35周年記念貨幣セット」なるものが造幣局から発売されるそうだ。どこまで私の財布の紐を緩める気だ、ドラえもん!!その貨幣セットは2種類あって、一つはドラえもんのシルバーメダルがついた「ドラえもん誕生35周年2005プルーフ貨幣セット」... (more…)

Trackback from MISTTIMES.com Blog 2005-07-24 Sun 02:12:15

もっと!ドラえもん No.2

ドラえもん連載開始35周年ということで、ドラえもんの貨幣セットなるものが発売されるそうであるが、誰をターゲットにしているのか全くわからない。ドラえもんの姿をカラ (more…)

Trackback from はなバルーンblog 2005-07-24 Sun 11:29:50

てんコミ「ドラえもん プラス」第2巻発売

 てんとう虫コミックス「ドラえもん プラス」第2巻発売。1巻の時は、名古屋では公式発売日の一日前に、書店に並んでいたが、今回は、発売日前日の昨日は見つけられなかった。しかし、同じく20日発売予定だった「もっと!ドラえもん」第2号は、昨日既に発売しており、ど (more…)

Home > スポンサー広告 > 「ドラえもん プラス」第2巻 「もっと!ドラえもん」No.2発売

Home > ドラえもん(原作) > 「ドラえもん プラス」第2巻 「もっと!ドラえもん」No.2発売

「ドラえもん プラス」第2巻 「もっと!ドラえもん」No.2発売

20日は、てんとう虫コミックス「ドラえもん プラス」第2巻と、雑誌「もっと!ドラえもん」No.2の発売日だったが、所用で20日に書店に立ち寄れなかったため、翌日に書店へ足を運んで購入した。1巻の時には実感が湧かなかったのだが、こうしてリアルタイムでドラえもんの新刊の発売に立ち会えるというのは私にとっては大変喜ばしいことだと思っている。

トップページにフラッシュ時計を設置してみた。検索してみると、無料でデザインの優れた時計がたくさん見つかった。その中から「狂時機(マッド・ウォッチ)」風の針の付いた時計を採用した。

◆「もっと!ドラえもん」No.2

小学館刊・1380円

書店で表紙を見たとき、「今号はジャイアン特集なのにしずかちゃんのお洒落な表紙とはこれ如何に!?」と驚いてしまったが、表紙(正確に言うと梱包用の表紙)をめくるとタネが分かって一安心。

まず目を引くのが、ジャイアン役の木村昴君の写真付きインタビュー。テレビで見たときは良く分からなかったのだが、写真を通して見てみるとけっこう濃い顔をしている。やはりハーフなのだと実感。生徒会副会長らしく、利発そうな印象を受けた。しかも彼は私よりも3歳年下だというのだから面食らってしまう。彼の今後に期待したい。

2006年3月に公開される映画「のび太の恐竜2006」の作画監督を務める小西賢一氏のインタビュー。彼は「ワンニャン時空伝」の時から参加しているそうだが、何とスタジオジブリ出身で、「ホーホケキョ となりの山田くん」の作画監督を務めていたそうだ。ラフスケッチを見てみると、わさドラの大まかなデザインは踏襲しつつも、彼なりのアレンジが結構含まれている。彼の言う「リアルな動き」とはどのようなものなのかが気になるところだ。また、恐竜ハンターのラフデザインも初公開。原作とも大山ドラ版とも一味違う。変に子供っぽくすることなく怖そうなイメージで描いてくれたのは嬉しい。どことなく宮崎アニメを髣髴とさせる。そういえば、宮崎駿氏は映画ドラえもんの監督をやってみたいと話していたことがあるそうだから、彼には一定の信頼を置いても良いだろう。総監督は本編と同じ楠葉宏三氏。監督は渡辺歩氏である。渡辺氏に関しては、アニメーターとしての資質を私は評価しているのだが、たびたび「暴走」してしまうという悪癖も併せ持つ。そこは総監督の楠葉氏と上手く折り合ってバランスをとってもらいたい。

今号も文化批評家の切通理作氏の文章が掲載されている。藤本先生の<童心>と、土管のある空き地、及びジャイアンという存在に対する考察を、時代背景や藤本先生の作品や発言を交えながら述べている。彼の文章は理知的でかつ分かりやすく、藤子作品に対する深い知識と理解が感じられる。ぜひ一読を勧めたい。

特集はジャイアン。原作の様々な場面を引っ張り出しながらジャイアンという人物を面白おかしく考察している。特に気に入ったのは「ジャイアンのファッションチェック」。ジャイアンの様々な服装を一堂に会してまとめている。ジャイアンは服の面積が大きくて模様が描きやすいのだろうか、実に様々な模様が描かれている。いつものストライプや波線の模様はもちろん、結構お洒落な模様があったり、"L・Z", "Led・Zepp"など、Led Zeppelin(1970年代に活躍した英国のハード・ロックバンド)のファンだったという当時のアシスタントが描いたと思しき模様まである。

付録はのび太のフィギュアとタイムマシンの下部分。フィギュアの造りは良好だと思うが、今号も化粧箱が馬鹿でかい。

未収録カラー名作選では、2ちゃんねるのAAで有名な「きみは じつに バカだな。」の元ネタである「ウルトラスーパー電池」がカラーで掲載。ドラの背中を開けて平然と電池を入れようとするのび太に更なる驚き。もう一本は「さいみんふりこ」。操られている時の白くなった目がブラックな雰囲気。短いながらも上手くまとめられた良作であると思う。No.3は9月3日頃発売。

◆てんとう虫コミックス「ドラえもん プラス」第2巻

小学館刊・限定版キーホルダー付き500円、通常版390円

この日を心待ちにしていた。1巻の発売時はアニメドラのリニューアルのことで頭が一杯で、気付いた時には「カラー作品集」第5巻と共に既に書店で売られていたのだが、今回は発売日の翌日ではあるがその喜びを噛みしめることができた。金銭の余裕がないので限定版のみ購入。私がドラえもんの原作を読み始めたのが1998年頃だったので、既に45巻は発売済みで、私はリアルタイムで藤本先生の描いたてんコミ版ドラえもんの発売に立ち会ったことはない。そして9年ぶりにドラえもんの最新刊が発売された。私にとって、リアルタイムでドラえもんの新刊の発売に立ち会えるのはこの上なく喜ばしいことなのだと思う。収録作品は次の通り。

1.「変心うちわ」
2.「バッジどろぼう」
3.「ゾクゾク線香」
4.「身代わりテレビ」
5.「ドロン巻き物」
6.「なぐられたってへっちゃらだい」
7.「光ファイバーつた」
8.「いやな目メーター」
9.「地球脱出計画」
10.「命れいじゅう」
11.「ユメかんとくいす」
12.「全体復元液」
13.「スーパージャイアン」
14.「夢中機を探せ」
15.「呼びつけブザー」
16.「大きくなってジャイアンをやっつけろ」
17.「月給騒動」
18.「人間プログラミングぼくろ」
19.「ピンチランナー」
20.「ペットペン」
21.「タイムピストルで〝じゃま物〟は消せ」


この中で、刊行中の雑誌(初出誌を除く)を含む完全な単行本初収録作品は4, 12, 18, 19, 21の5作品。他にも、「藤子不二雄ランド」収録作品や「ぼくドラ」の付録収録作品、「コロコロイチバン」掲載作品、「コロコロ文庫スネ夫編」収録作品などが収録されている。「ユメかんとくいす」が収録されたおかげで私が持っている「文庫スネ夫編」の存在価値は薄められてしまったが、こうなれば「文庫ドラミ編」収録作品である「ドラえもんとドラミちゃん」も収録してもらっても良い。まだ数作品しか読んでいないが、「変心うちわ」のはっきりと"Before and After"を対比させたコマ割りや、大山ドラで好きな作品だった「スーパージャイアン」、個人的に思い入れの強い最後期作品の中でも特に異色な「タイムピストルで〝じゃま物〟は消せ」など、目を見張るべき作品が目白押しだ。1~45巻では見られなかったドラの仕草や表情が見られるのもまた面白い。第3巻は9月発売予定。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 5

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/51-e428a66b
Listed below are links to weblogs that reference
「ドラえもん プラス」第2巻 「もっと!ドラえもん」No.2発売 from 青い空はポケットの中に
Trackback from LIL's commonplace days 2005-07-22 Fri 03:10:54

「もっと!ドラえもん」「ドラえもんプラス」同時に第2巻発売

『もっと!ドラえもん』第2号ジャイアン特集なのに表紙はしずちゃん・・・?と思いましたが、なるほど そういうわけですか。意外性があるお遊びにセンスを感じました。でも付録のフィギュアはのび太なんだよな・・・。試験期間だったりレポートが溜まってたりであまり細部は (more…)

Trackback from パンポロリン! 2005-07-22 Fri 09:37:17

「もっと!ドラえもん」第2号&「ドラえもんプラス」第2巻発売!

『もっと!ドラえもん』第2号が本日7/20発売でした楽屋でメイクをしているしずかちゃんのファンシー&ラブリーな表紙がGood でも特集はジャイアンだから全然バラバラじゃん・・・とツッコミ入れようとして外装の表紙をめくった瞬間、納得。第1号の時もそうでしたが、こ... (more…)

Trackback from ごった煮 ~シンドリャーのブログ~ 2005-07-23 Sat 01:18:28

「もっとドラえもん」2号、「ドラえもんプラス」2号購入。

そういえば、「ドラえもん誕生35周年記念貨幣セット」なるものが造幣局から発売されるそうだ。どこまで私の財布の紐を緩める気だ、ドラえもん!!その貨幣セットは2種類あって、一つはドラえもんのシルバーメダルがついた「ドラえもん誕生35周年2005プルーフ貨幣セット」... (more…)

Trackback from MISTTIMES.com Blog 2005-07-24 Sun 02:12:15

もっと!ドラえもん No.2

ドラえもん連載開始35周年ということで、ドラえもんの貨幣セットなるものが発売されるそうであるが、誰をターゲットにしているのか全くわからない。ドラえもんの姿をカラ (more…)

Trackback from はなバルーンblog 2005-07-24 Sun 11:29:50

てんコミ「ドラえもん プラス」第2巻発売

 てんとう虫コミックス「ドラえもん プラス」第2巻発売。1巻の時は、名古屋では公式発売日の一日前に、書店に並んでいたが、今回は、発売日前日の昨日は見つけられなかった。しかし、同じく20日発売予定だった「もっと!ドラえもん」第2号は、昨日既に発売しており、ど (more…)

Home > ドラえもん(原作) > 「ドラえもん プラス」第2巻 「もっと!ドラえもん」No.2発売

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。