青い空はポケットの中に - 藍色センチメンタル

Home > スポンサー広告 > 藍色センチメンタル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/186-14b9be6e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に

Home > スポンサー広告 > 藍色センチメンタル

Home > Nonsense > 藍色センチメンタル

藍色センチメンタル

  • Posted by: Rainyblue
  • 2009-04-18 Sat 02:51:22
  • Nonsense
マジでいたたまれない。どうしたらいいの?

あ、今日の日記は独り言ってか愚痴なんで、気にしないでいただければ。もちろん、もうこんなことmixiに書けないしね。

どんな気分かというと、右フックと左ストレートを同時に食らったボクサー、あるいは右頬を打たれたら左頬も打たれたイエス・キリストみたいな。まあ、酒が入っても楽しいことなんて何もない。よけい辛くなるだってことがよく分かった1日。

もっと早く来て、夕方くらいで切り上げときゃよかった。

最初は大勢で夕食に行った。

最後まで付き合った(というか、聞こえてきてしまった)俺が悪いっちゃ悪いんだけどさ、俺の隣でそんな話しないでくれ。

ラブラブだって!? プリクラも撮ったって!? デートだぁ!? もう勝手にしろよ。そっか、あん時早く帰ったのはそーいうことだったのね。前にも書いたかもしんないけど、聞きたくもない話を聞かされるのが一番辛い。昨冬の古傷がまたズキズキと痛みだした感じ。

で、結局酒の席まで付き合ってしまった。

ある後輩の奴隷っぷりにあきれた。あんたはその先輩がいないと生きていけんのかよ。新入生も大概だわ。もうあっち側に片足を突っ込みかけてる。もう結果は目に見えてるというか、先が思いやられる。

ビールを1杯にサワーを2杯あおってとぼとぼと帰宅。夜の満員電車。冷たい夜風。暗い夜道。意識も足元も悲しいくらいにしっかりしてるのに、おぼつかない足取り。イヤホンから聴こえてくるカーディガンズだけが唯一の慰め。酒なんて飲んだところで何が変わるっていうんだよ。

部屋に帰れば泣きたくなる。何が悲しいって、何に腹が立つって、それは自分自身に他ならない。

何だか深刻な問題を抱えているように見えるけど、悲しいかなすべては自分の脳内で完結しまってる話なんだわ。だから余計いたたまれないわけだけど。

そして、俺は外の世界に何ら干渉することなくその日を終え、また来週も何食わぬ顔で顔を出すんだろうな。

なんか…申し訳ない。

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/186-14b9be6e
Listed below are links to weblogs that reference
藍色センチメンタル from 青い空はポケットの中に

Home > Nonsense > 藍色センチメンタル

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。