青い空はポケットの中に - 今話題のH&Mに潜入!

Home > スポンサー広告 > 今話題のH&Mに潜入!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

しゃん URL 2008-12-15 Mon 23:44:36

僕は修学旅行でNY五番街のH&Mに行きました。
アメリカではすっかり人々になじんでいるようでした。
値段も結構安いし、ユ二クロに比べれば柄モノも多くてよかったと思います。
アメリカはかなり寒かったので、マフラーなどを購入してる友達もいました。
僕はどちらかと言うとチェックのネルシャツやスキニーパンツといったUK派なので、H&Mの商品は、ファッションの一部に取り入れるものとすれば、すごく便利なアイテムだと思います。

Tシャツは結構面白い柄もあってよかったです。おそらく夏の売れのこりですが。。

Rainyblue URL 2008-12-17 Wed 19:18:33

修学旅行がニューヨークですか!いいなあ、私の高校はそもそも修学旅行がなくて研修旅行みたいなのしかありませんでしたから。おそらく、NYのH&Mの方が品数、アイテムの質的にも日本のよりも圧倒的に上だと思います。

私もファッションの手本はUKのミュージシャンなので、冬はモッズコートにスキニーパンツとブーツみたいな恰好が多いのですが、UK、あるいはロック・モッズスタイルに取り入れられそうなアイテムは原宿店にはあまりありませんでした。Tシャツの柄も2~3種類しかなくて、あれっ!?て感じです。渋谷店ができる頃にはもう少し改善されるかな……と思っているんですけどね。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/163-6e761d1e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に

Home > スポンサー広告 > 今話題のH&Mに潜入!

Home > Essay > 今話題のH&Mに潜入!

今話題のH&Mに潜入!

  • Posted by: Rainyblue
  • 2008-12-15 Mon 00:00:00
  • Essay
H&M - Inspiration

国立新美術館は六本木よりむしろ原宿寄りにあり、明治神宮前で乗り換えるついでに原宿をぶらぶらしながら、せっかくなのでH&M原宿店に潜入してきました。休日には二度と通りたくないと思っていた竹下通りを何とか通り抜け(これで何度目だ)、右手にやや進んだ先にあります。入口と出口が完全に分けられており、入口にはロープが張られていましたが特に並ぶことなく入れました。

でもやっぱり店内は混んでいて、B1Fにしかないメンズフロアはもっと混んでいました。私にとっては、店員がしつこく寄ってこないという理由で服を買うときはなるべく混雑時に行くようにしているので、むしろありがたいんですけどね。

で、並べられている服はベーシックな物もあるにはあるのですが、ちょっと変わったデザインも多く、「使えるか」と問われれば「使えない」物が多い気がしました。ただ、値段は思ったよりも頑張っていて、ジーンズはまだまだ高いものの、ほとんどの服が10000円未満なのは特筆すべきだと思います。質的には、値段を考えるとユニクロに軍配を上げざるを得ませんが。

輸入品が多いようなので、どれもこれも海外の古着みたいなデザインで日本人が好みそうな服はあまりなかったような気がします。陳列されている服の種類にも偏りがあり、ボトムスはジーンズがやたらと多いし、冬なのにニットやコートが全然置いてありません。おそらく、新商品の投入サイクルが早く再生産はほとんどしないというH&Mの方針を考えると、良い物からすぐに売り切れていってそうでもない物ばかり残っているんだろうな……という印象を受ける品揃えでした。

バイトでチノパンが必要だということを思い出し、ここのチノパンの値段を見ると3290円で3990円のユニクロよりも安いのでそれを買って帰りました。ウエストは最小の28インチなのに試着したら拳が2つも入ってしまったのは、ウエストが広めに作ってあるからかそれとも私が痩せたからかは定かではありません。

辛口のコメントになりましたが、何年かすれば日本人向けにデザインと値段もこなれてくると思うのでしばらく様子を見たいと思います。

Comments: 2

しゃん URL 2008-12-15 Mon 23:44:36

僕は修学旅行でNY五番街のH&Mに行きました。
アメリカではすっかり人々になじんでいるようでした。
値段も結構安いし、ユ二クロに比べれば柄モノも多くてよかったと思います。
アメリカはかなり寒かったので、マフラーなどを購入してる友達もいました。
僕はどちらかと言うとチェックのネルシャツやスキニーパンツといったUK派なので、H&Mの商品は、ファッションの一部に取り入れるものとすれば、すごく便利なアイテムだと思います。

Tシャツは結構面白い柄もあってよかったです。おそらく夏の売れのこりですが。。

Rainyblue URL 2008-12-17 Wed 19:18:33

修学旅行がニューヨークですか!いいなあ、私の高校はそもそも修学旅行がなくて研修旅行みたいなのしかありませんでしたから。おそらく、NYのH&Mの方が品数、アイテムの質的にも日本のよりも圧倒的に上だと思います。

私もファッションの手本はUKのミュージシャンなので、冬はモッズコートにスキニーパンツとブーツみたいな恰好が多いのですが、UK、あるいはロック・モッズスタイルに取り入れられそうなアイテムは原宿店にはあまりありませんでした。Tシャツの柄も2~3種類しかなくて、あれっ!?て感じです。渋谷店ができる頃にはもう少し改善されるかな……と思っているんですけどね。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/163-6e761d1e
Listed below are links to weblogs that reference
今話題のH&Mに潜入! from 青い空はポケットの中に

Home > Essay > 今話題のH&Mに潜入!

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。