青い空はポケットの中に - ファンサイト掲示板に見るネットマナーとネット利用者低年齢化による諸問題

Home > スポンサー広告 > ファンサイト掲示板に見るネットマナーとネット利用者低年齢化による諸問題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/12-99a40223
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に

Home > スポンサー広告 > ファンサイト掲示板に見るネットマナーとネット利用者低年齢化による諸問題

Home > Web > ファンサイト掲示板に見るネットマナーとネット利用者低年齢化による諸問題

ファンサイト掲示板に見るネットマナーとネット利用者低年齢化による諸問題

  • Posted by: Rainyblue
  • 2005-04-05 Tue 18:36:59
  • Web
 
長崎県佐世保市の小学校6年生による同級生刺殺事件以降、インターネット利用者の低年齢化やそれに伴う諸問題がマスコミ等で取り沙汰されるようになった。IT教育の名の下に、小学生のうちから盛んにパソコンの授業を取り入れ、インターネットの利用の仕方や、学校によってはWEBサイトの作成方法まで教えるところもある。私の弟が通う小学校も最近パソコンを一新したし、私の高校も最新型のパソコンと自校サーバーを取り入れた。最近は無料レンタルサーバーの増加や簡単HP作成サービス等によってHTMLの文法を知らなくても容易に自分のサイトを立ち上げることが可能になっている。かく言う私もHTMLの知識は高校の「情報」の授業で習ったことくらいしか分からないし、今はブログで十分自己満足に浸れるので当面はWEBサイトを作成する気はない。

話がそれてしまったが、こうしたネット利用者の低年齢化によって、さまざまな諸問題が発生している。いつもサイトの巡回コースに入れている藤子・ドラえもん関係のファンサイトの掲示板でも、声優交代の話題が出始めた頃からさまざまな書き込みが横行し始めている。私も数年前の初心者当時は本当に痛い書き込みばかりで、思い出すだけでも恥ずかしい。どれも些細なことかも知れないが、私がインターネットを利用し始めた中学生当時の自分自身の失敗経験も踏まえつつ、いくつか例を挙げながらこれらの諸問題について検証してみたい。

◆マルチポスト
複数の掲示板に同じ書き込みをすること。そのほとんどが質問で、早く回答を貰いたい気持ちから起こるものだが、ネチケット違反としてほとんどの場合強い非難の対象となる行為である。その理由は、

①ある場所で質問が解決されたとしても、ほかの場所ではそれを知らずに回答を付けさせることにな  る可能性があり、失礼である。

②この場所だけでは質問が解決するか不安であるという不信感の表明であり、失礼である。
                                (Wikipediaより引用)



というものである。中には「マルチポスト歓迎」としている掲示板もあるが、特に利用者の年齢が比較的低く、質問の書き込みが多いゲームの攻略サイトの掲示板で度々見られる行為である。私も数年前に複数の掲示板に同じ質問をしたところサイトの管理人から注意を受けたことがあり、反省すべき経験のひとつになっている。

◆スレッドの乱立
似たような話題のスレッド(親記事)を立てること。近年は親切にもツリー表示やトピック表示が可能な掲示板を設置してくださる管理人が多いので、掲示板でのコミュニケーションがとりやすい。その反面、似たようなスレッドの乱立という現象が起きている。他にも似たような記事があるのに、それを一通り読まずにスレッドを立ててしまう人が多い。これによって他の記事が流れてしまうので、避けて欲しい行為である。スレッドを立てるときは他にも似たような記事がないか十分に確認して欲しい。また、掲示板だけでなくそのサイトの内容(特に『よくある質問』など)にも目を通しておくのは常識だ。最近目に付いたのが、ドラえもんの新しい声優の感想を書き込んだだけのスレッドが乱立していること。返信にも困るし、感想ならすでにあるスレッドで発言すべきである。4月15日以降は新しいドラえもんの放送を見た感想を書き込んだだけのスレッドが乱立しないか、心配である。

◆返信に困る書き込み(一行レス)
挨拶とか、短い自己紹介だけを書き込んだ親記事を書くこと。上記にも関連しているが、見るほうも返信に困ってしまう。「あいさつはここで」というスレッドを立てている掲示板も多い。掲示板で始めて書き込みをする時に挨拶をするのは常識だが、スレッドフロート型の掲示板では何か他の話題を添えたり、ツリー表示型の掲示板では専用スレッドで挨拶をするか、何かの記事に返信する際に挨拶を付け加えるといいかもしれない。

あと、細かいことだけれど「質問があります」「教えてください」等のタイトルは避けたほうがいいかも知れない。どんなことに関する質問かタイトルに入れてくれると見るほうも分かりやすいと思う。

◆荒らし
ご存知の通り、掲示板等でその目的にそぐわない書き込みをする行為。荒らしは無視が一番。ただ意味不明な記号を羅列しただけの書き込みは他の記事を流してしまうと共に、サイトの管理人を非常に煩わせることにもなる。ネット聡明期からある行為で、複数の掲示板を閉鎖に追い込んだ者までいる。また、具体的に「○○死ね」などの書き込みをする荒らしもいて、その人をひどく傷付けることになる。荒らしは誰かに構って欲しいからこのような行為をするのだと言われており、ネット上でも放置するのが当人のためであろう。注意されたことの対する逆恨みから荒らしに走るものも多い。最近では謝れない人が増えてきたのが非常に嘆かわしい。違法サイトや成人嗜好サイトへのリンクの貼り付け、自作自演行為、成りすまし行為、過度の誹謗中傷、過度の「上げ」行為、意図的かつ過度のマルチポスト等も荒らしに含まれることが多い。あまり気にされないかもしれないが俗に「キリ番ゲット」と呼ばれる行為も荒らしに含まれる場合がある。

◆2ちゃんねる語の使用
これも不快に思ったり、意味が分からない人が多いので避けるべきである。現在では普通に使われるようになった言葉もあるが、特に語尾に「w」(笑いの意)をつけることは嘲笑の意味で受け取る人もいるので避けて欲しい。

また、タメ口の使用はどんな場合においても避けるべきである。

◆批判と誹謗中傷の違いをわきまえない書き込み
これは藤子・F・不二雄先生の逝去後、ネット上の藤子・ドラえもん関係のファンサイトが活発になった頃からあるもの。特に10代に多い。要するに、「今のドラえもんは駄目だ」というニュアンスの書き込みをすることであるが、建設的に論を展開するのではなく単なる中傷に終わってしまう場合が多い。確かに「批判されて当然」な向きもあるし、私も批判をしたこともあるが、意見が建設的で読む人を不快にさせないように心掛けたいものだ。しかし、楽しみに見ている人や好んでいる人にまで批判の対象が向けられるとなると、「こりゃ駄目だ」と思う。この行為は若者特有の青臭い正義感から来るものであり、悪意はないのだろうが、見ている人を不快にさせる場合もあるし、視野が狭いためにいいところが見られなくなる可能性もある。また、「○○ファンよ立ち上がれ」というような書き込みをする人もいる。これはそう思わない人を否定したり、他の人を扇動させてしまう危険性がある。

私のネットマナーというのも、他の人から見ればとても褒められたものではないかも知れない。ブログのマナーに関しても、まだまだ分からないことも多い。しかし、私は反省を繰り返しここまで来られたのだと思っている。インターネット聡明期は「口うるさい親方」のような存在がいて利用者も比較的それに従い、掲示板の秩序が保たれてきた。今は注意しても逆ギレされる場合が多いという。私がインターネットを始めた当時は「ポケモン」に関する情報を得ることが多かったが、あらゆるネット・コミュニティの中でもポケモン関連の掲示板は最も年齢層が低いほうであろう。ここでは昔からマナーが悪い人もいたが、その中でも秩序を作り上げようとする人もいた。そんなポケモン関連の掲示板で経験したことが私には多い。まあ、小学生とおぼしき人まで「努力値」や「個体値」などと呼ばれるような難しいデータの理解を強要しようとする「親切な人」がいるのはいかがなものかと思ったが。

ドラえもん・藤子不二雄関連のファンサイトに関して言えば、私が初めて見た頃は非常に密度の濃い議論がなされていて驚いたし、新鮮な刺激にもなった。今もそのような議論に遭遇することもあるが、全体的な書き込みの質は低下していると言えるのではないだろうか。

また長々とえらそうに書いてしまった。結論は、ネット世界だけでも「常に一歩下がって反省でき、素直に謝れる人になろう」ということ。

関連リンク(大いに参考にさせていただきました。)
TOJHOさんのBlog(Misttimes.com)
藤子・ドラえもんファンサイトに見る掲示板マナー

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/12-99a40223
Listed below are links to weblogs that reference
ファンサイト掲示板に見るネットマナーとネット利用者低年齢化による諸問題 from 青い空はポケットの中に

Home > Web > ファンサイト掲示板に見るネットマナーとネット利用者低年齢化による諸問題

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。