青い空はポケットの中に - 「夢は無限 藤子・F・不二雄展」@杉並アニメーションミュージアム

Home > スポンサー広告 > 「夢は無限 藤子・F・不二雄展」@杉並アニメーションミュージアム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/112-95b2ecb5
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 青い空はポケットの中に

Home > スポンサー広告 > 「夢は無限 藤子・F・不二雄展」@杉並アニメーションミュージアム

Home > 藤子不二雄 > 「夢は無限 藤子・F・不二雄展」@杉並アニメーションミュージアム

「夢は無限 藤子・F・不二雄展」@杉並アニメーションミュージアム

fujikoten


大学に新年度講義要項やら学生証を取りに行くついでに、杉並アニメーションミュージアムまで足を運んできました。

杉並アニメーションミュージアムは、私の住んでいる駅の2駅前(定期圏内)にあり、そこからバスで7分ほどのところにあります。杉並区は手塚治虫先生の事務所があったことから、数多くのアニメ製作会社が軒を連ねていることで有名です。私が降り立った上井草駅もどうやら「アニメの街」を前面に押し出しており、商店街には様々なアニメの旗がぶら下がった街灯が並び、駅前には「機動戦士ガンダムモニュメント完成」と書かれた大きな横断幕が掲げられています。ミュージアムの入り口には看板がありますが、区民会館の3・4階を間借りしているので一瞬ここでいいのかと迷ってしまいました。向かいには大きな神社があります。

ミュージアムでは現在「夢は無限藤子・F・不二雄展」という特別展を開催しており、それを見るために足を運んだわけです。入場無料ですが、それ故規模はあまり大きくありません。館長は元トキワ荘の住人であり、「ラーメンの小池さん」のモデルとなった鈴木伸一氏が務めています。

3階の常設展示では、アニメーションの歴史と未来に関する展示と製作現場を再現した展示などがありました。ゾートロープなど、パラパラ漫画の仕組み応用したアニメーションの原理が分かる仕掛けが興味をそそりました。この仕掛けのうちのいくつかは、大学の映画の授業で見た記憶があります。

4階が「夢は無限藤子・F・不二雄展」の展示スペースに割り当てられています。ほんの1フロアだけなので、規模は大変小さいものです。藤子F先生に関する展覧会は、私が小学6年の時に横浜ランドマークで開催された「藤子・F・不二雄の世界展」を見に行った時以来なので、久しぶりに見た藤子F先生初期の作品を見て懐かしさを覚えました。藤子F先生が中学生(現在の高校生)の時に作成した「幻燈器」(スライドの一種)は、とても高校生が作ったとは思えないほどの完成度です。また、同じ頃藤子A先生と共同で執筆した肉筆同人誌「少太陽」は、完成度もさることながら読者コーナー・次号予告など、当時から徹底した商業漫画雑誌の体裁をとっており、その頃から読者を楽しませたいという藤子F先生のサービス精神が垣間見えます。その他には、初の単行本である「UTOPIA 最後の世界大戦」は、色使いが大変鮮やかで思わず読んでみたくなります。ハリウッド映画の公開より前に完成し、それを見た手塚治虫先生が嫉妬したとも伝えられる大作「ベンハー」は驚異的な完成度と言われています。また、初期の短編である「ある日本人留学生からのローマ便り」など、貴重な原稿が目白押しですが、それらの作品の多くは、初期の作品ゆえ読むことができません。それらの作品がいつか日の目を見ることを切望します。

後半の展示は、「ドラえもん」を中心に藤子F先生の半生を辿るというものでした。原稿の大半は生原稿ではなく、私も所持している「藤子・F・不二雄 複製原画集」から引っ張ってきたと思われるもので、特に目新しいものはありませんでした。

展示自体は小規模でしたが、藤子F先生の作品に触れることができたのは有意義でした。ここでは毎日アニメの上映を行っていて、昔の藤子アニメなども見られるのですが、時間が合わなかったので今回はパスしました。

バス代を節約するため、帰りは歩いて帰ったのですが、ここ最近の陽気のせいか暑くなってしまいました。季節はもう完全に春のようです。

詳細は杉並アニメーションミュージアムの公式サイトで。
杉並アニメーションミュージアム(リンク)

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://rainyblue.blog6.fc2.com/tb.php/112-95b2ecb5
Listed below are links to weblogs that reference
「夢は無限 藤子・F・不二雄展」@杉並アニメーションミュージアム from 青い空はポケットの中に

Home > 藤子不二雄 > 「夢は無限 藤子・F・不二雄展」@杉並アニメーションミュージアム

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。