青い空はポケットの中に - 2010年01月

Home > 2010年01月

2010年01月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

【ライブ告知】1月30日@東高円寺LosAngels Club

直前になってしまいましたが、1月30日に私が所属するバンドdaydropが初めてのライブ出演を迎えることになりましたので告知したいと思います。

●2010年1月30日(土)
『natural gift - vol.152』
@東高円寺LosAngels Club
OPEN - 18:00 / START - 18:30

☆ metaphoric
☆ Turtle
☆ Blue-Streak Cleaner-Wrasse
☆ daydrop
☆ (+1band)

●チケット:¥1,000(前売&当日)+1drink ¥500

▼東高円寺LosAngels Club

▼natural gift

出順はおそらく1バンド目と書いてしまいましたが、どうやら2バンド目になるらしいとのこと。したがって時間は19:00頃になると思います。5曲ほど演奏します。

natural giftはオルタナティブ/ギターポップ主体のライブイベントで、今回で152回目を数えるとのこと。

daydropについて説明すると、フロントマンのS君率いるバンドで、ジャンルとしてはシューゲイザーになります。私はTwitterでお誘いを受けて加入せてもらいました。今回はリードギターとして参加します。彼のことは結構前から知っていて、ネット上で活動している様子を見ていたのですが、まさか自分が一緒にギターを弾くようになるとは思ってもみなかったので正直驚きました。

音源は下記MySpaceを参考にしていただければと思います。私はライブでギターを弾くくらいしかお役に立てませんが、S君は凄くいい曲を作ってるので是非聴いてみてください。

▼daydrop - MySpace

外ライブは10ヶ月ぶり3回目、オリジナルバンドとしては初めての出演なので実の所めっちゃ緊張しています。なので、とにかく曲を覚えてミスのない演奏をするように心がけるつもりです。ギター初心者なのにこのような場へ引っ張り出してもらっていいのかという気持ちも一瞬頭を過ぎりましたが、バンドもギターも大好きなので当日をとても楽しみにしています。

チケットは額面1,000円とちょっと高いですが値下げはいくらでもするのでお気軽に申し添えてください。

お越しくださる方は私までメールorコメントorTwitterのダイレクトメールにて私までご一報ください。その際お名前とご希望の枚数をお願いします。それでは、皆様のお越しを心よりお待ちしております!

▼Twitter

JET@新木場STUDIO COAST

JET
@新木場STUDIO COAST
2010. 01. 06 (Wed.)
OPEN / START:18:00 / 19:00
Guest:Twisted Wheel


jet2010.jpg

[Set List]
01. Rip It Up
02. Put Your Money Where Your Mouth Is
03. She's A Genius
04. Beat On Repeat
05. Holiday
06. Walk
07. Get What You Need
08. K.I.A.
09. Come Around Again
10. Kings Horses
11. Black Hearts
12. Times Like This
13. Are You Gonna Be My Girl
14. Seventeen
15. Hey Kids
16. Cold Hard Bitch
----------Encore----------
17. Goodbye Hollywood
18. Look What You've Done
19. Start The Show
20. Get Me Outta Here


新年初ライブはJETの来日公演に行ってきました!

会場は新木場スタジオコースト。都内のライブハウスとしては大規模ですが、いかんせん遠いのが難点。でも施設は広々していてバーカウンター付き、音響・照明も最新設備を使用しています。

年始という時期の悪さに加え、1月はKasabian(来日キャンセル)、Muse等の人気UKバンドの来日が集中していることもあってか、客の入りは芳しくない様子。ただし追加公演も決定したくらいなのでガラガラというわけではありませんが(私が行ったのは追加公演の方)。フロア中程のパイプに寄りかかって誰ともぶつからずに見られる程度の余裕はありました。

前座はTwisted Wheel。UKの新人バンドでガレージロック・リバイバルの系譜にあるのですが、彼らの最大の特徴はクラッシュ直系の正統派70'sロンドンパンクなサウンドを鳴らしているところ。2000年代後半のUKロックの潮流からは明らかに異質な、ロンドンパンク・リバイバルとでも言えそうなバンドです。

Twisted Wheelは2009年一押しのバンドのひとつなので、同時に見られてラッキーという感じです。彼らは直後に単独来日公演も控えており、まさに前哨戦といった感じのセットリスト。2~3分程度の短い曲が多いため、アルバム収録曲の大部分を演奏してくれました。

Twisted Wheelの演奏は30分程度で終了、約30分の転換を挟んで20時頃、いよいよJETの登場です。

セットリストは1st、2nd、3rdからバランスよく選曲され、ヒット曲もひと通り演奏してくれました。彼らの特徴はヴォーカル3人体制。ニック(Gt, Vo)とクリス(Dr, Vo)のセスター兄弟が主にメインヴォーカルを担当し、一部の曲ではキャメロン・マンシー(Gt, Vo)も歌っています。マーク・ウィルソン(Ba)はなかなかアグレッシブなベースプレイを披露。

特筆すべきは以前のライブに比べてギターの音がラウドに鳴っていたこと。デビュー前後のJETはガレージロック特有のスカスカな音に加え、ライブも然程上手くありませんでしたが、人気バンドへと成長して場数を踏んだことで貫禄すら感じさせるアクトを見せてくれました。

2007年10月に無期限の活動休止が発表されたときはこのまま解散ではないかと囁かれました。2ndが難産だったことに加え、活動休止を乗り越えてよくここまで復活してくれたものです。

サウンドとしては以前からその片鱗を見せていたハードロック的方向にシフトしつつあるのではないかと思います。同郷の大先輩であるAC/DCの音により近づいてきた印象がありましたね。

前半5曲は2nd、3rdからアッパー系のヒット曲を連発。「Put Your Money Where Your Mouth Is」のファルセットはなかなかキツそうな感じだったかな。8曲目の「K.I.A.」は3rdアルバムの人気曲であるにも関わらずライブではあまり演奏されなかったところ、ここ日本で珍しく披露。期待していなかっただけに嬉しい誤算です。

独特なリフが印象的な12曲目「Time Like This」は3rdで一番聴きたかった曲。そして、やはりハイライトは13曲目「 Are You Gonna Be My Girl」でしょうね。開場の熱気も最高潮。サプライズとして最前列にいたカップル1組をステージに上げて一緒に踊らせていました。でも人数の関係上ダイブする人はいなかった……はず。

最後まで高いテンションを維持しながらライブは一旦終了。アンコールへと続きます。アンコールで個人的に一番嬉しかったのは、1stアルバム収録でJET屈指の美メロバラード「Look What You've Done」を演奏してくれたこと。この曲だけでもライブに来た価値があるってものですよ。

最後にメンバー全員が肩を組み、ステージ前方でお辞儀をしてライブ終了となりました。メンバーが肩を組んだ姿は活動休止を乗り越えたことを思うと感慨深いものがあります。

続いてJETの簡単な解説を。

JET(ジェット)はオーストラリアのロックバンド。ストロークス以降にデビューしたガレージロック・リバイバル勢の代表格として世界的な人気があります。「Are You Gonna Be My Girl」という曲がiPodのCMに起用されて大ヒットしたので、この曲だけはご存じの方も多いでしょう。痛快なリフと疾走感のあるビートで突き抜けるジェットを象徴する1曲です。

▼iPodのCM


▼Official Music Video

彼らはローリング・ストーンズのような王道ロックンロールからラモーンズばりのガレージ/パンクに、同郷の大先輩AC/DCのハードロック・エッセンスを加えたサウンドを鳴らしています。しかしビートルズ風の美しいバラードも聴かせてくれ(1stアルバムは半分近くの曲をバラードが占める)、決して一本調子ではない魅力を持ったバンドです。

今年は3rdアルバム『Shaka Rock』を引っさげての来日。アルバムからの先行シングル「She's A Genius」は最近某アパレル企業のCMに起用されたので聴いたことがある方がいるかもしれません。この曲も直球ガレージロックのジェット節を聴かせてくれます。

AC/DC直系のハードなガレージロックがあるかと思えば美メロなバラードもあるという点がJETの魅力でしょうか。というわけで、2010年の初ライブを飾るにふさわしいステージを見せてくれたJETに乾杯!

Index of all entries

Home > 2010年01月

Tag Cloud
Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。